Photo Bridge

全国各地の写真撮影・旅行記を紹介します。季節の花・紅葉・風景など。

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆半島・爪木崎のスイセン

2015年 01月24日 00:55 (土)

s-IMG_0806.jpg
1月中旬、伊豆下田に出かけた時に爪木崎にある野水仙の群生地の花畑を見に行ってきました。
ピーク時には300万本もの水仙が甘い香りを漂わせ、ひと足早い春の訪れを楽しめます。
とはいえまだまだ寒い時期でしたが、とっても美しい景色を見られました。
この時期にこんなに花が見られるとは思ってなかっただけにうれしかったです!
s-IMG_0738.jpg
景勝地でもあるので、島と海をバックにした花々が幻想的でした。
s-IMG_0817.jpg
見事に咲き誇るスイセンの花々!
s-IMG_0805.jpg

s-IMG_0807.jpg

s-IMG_0822.jpg
数々の詩に詠まれているようです。
s-IMG_0848.jpg

s-IMG_0825.jpg
アップにて。
冬に咲く花って貴重ですよね~。
s-IMG_0832.jpg
青空や海をバックにとても美しかったです。
s-IMG_0840.jpg
この赤い植物ともいい色合いを出しています。
s-IMG_0743.jpg

s-IMG_0750.jpg
伊豆半島の南端部だけあって、海の色もとても綺麗でした!
s-IMG_0759.jpg
スイセン畑を越えて、付近を散策。
伊豆有数の景勝地でもあります。
s-IMG_0770.jpg
半島の先、灯台まで行ってみました。
灯台ってなんだか陸地の果てまでやってきたって感覚になってワクワクします♪
s-IMG_0762.jpg
海のほうを見ると絶景が!
s-IMG_0788.jpg
断崖絶壁です。
s-IMG_0791.jpg

s-IMG_0810.jpg

s-IMG_0811.jpg
本当に素晴らしいのがこの海。
透明なエメラルドブルーで、南国のような色が出ていてとても素敵です。
s-IMG_0797.jpg

s-IMG_0785.jpg
遠くには水平線。
地元から遠い伊豆の地で、とても素晴らしいスポットを見ることができて本当によかったです。
伊豆には自然が豊かな場所が多いので、何度か来たいですね。

雪の金閣寺に行ってみた

2015年 01月04日 23:06 (日)

あけましておめでとうございます。
今年も各地の風景や旅行記を紹介したいと思いますので、当ブログをよろしくお願いします。

s-IMG_0455.jpg
今年最初の更新は、雪化粧の金閣寺です。
2015年の正月は、京都で何十年ぶりもの大雪となり、各名所は雪化粧となりました。
この機会を逃すまいと、思い立って金閣寺に行って来ました。
s-IMG_0447a.jpg
この日は開門前から多くの人々で行列ができており、私が入った時点でも撮影ポイントには大勢の人が詰め掛けて撮影に時間がかかりました。
池の水面がが凍っており、水面にまで雪が積もっているかなりレアな光景になったと思います。
s-IMG_0457.jpg

s-IMG_0449.jpg
金色と白のコントラストが大変素晴らしいです!
s-IMG_0473.jpg

s-IMG_0480.jpg

s-IMG_0486.jpg
鳳凰も雪化粧の屋根の上に佇んでいました。
s-IMG_0492.jpg

s-IMG_0488.jpg

s-IMG_0489.jpg
20センチ近く積もったので、屋根の上にしっかりと積もっているのが分かります。
s-IMG_0499.jpg
凍った湖面と雪の塊。
s-IMG_0501.jpg
向かい側の庭園も雪化粧。
s-DSC03317.jpg
雪景色の日本庭園も美しいんですが、ちょっとここまで積もると分かりませんねw
竜安寺は自慢の庭園が雪で埋もれて残念なことになったとか。
s-IMG_0495a.jpg s-DSC03314.jpg
湖面に映る金閣寺が美しいので、凍ってしまってたのはちょっと残念でした。
s-IMG_0481.jpg
それでも凍った湖面は風流があっていいものです。
s-IMG_0506a.jpg

s-IMG_0510.jpg
だんだんと青空が見えてきました。
s-IMG_0516.jpg
青空をバックにすると雪の金閣寺は一段と映えますね。
s-IMG_0519.jpg

s-IMG_0525.jpg

s-IMG_0532.jpg

s-IMG_0534.jpg

s-IMG_0536a.jpg

s-IMG_0556.jpg
最後に、金閣寺を見下ろせる高台より。
s-IMG_0554.jpg

s-IMG_0558.jpg
ボカしてみたり。
s-IMG_0557.jpg
以上、雪の金閣寺でした。

桜や紅葉の京都は毎年見れるタイミングがあるんですが、雪国でもない京都が積雪する日って年間数日、それもいつか直前まで分からないのでなかなか見れるスケジュールが立てれません。
積もっても平日ってこともありますからね。
それだけに今回はまたとないチャンスと受け止め、前日の夜中に金閣寺に行くことを思い立ちました。
ここはバスでないとアクセスが大変なので交通混雑や人ごみの中で諦めそうになりかけましたが、辿り着けて雪化粧の金閣寺を見られたことは本当にいい思い出となりました。

(2015年1月3日撮影)

テーマ : 雪の風景
ジャンル : 写真

イルミネーション/まんのう公園「ウィンターファンタジー」

2014年 12月24日 22:14 (水)

s-IMG_9761.jpg
今日はクリスマスイブですね。
この時期は各地でイルミネーションが点灯され、街を彩っています。
今日は以前見に行った、国営讃岐まんのう公園のイルミネーションをご紹介します。
規模が大きくてなかなか見ごたえがありましたよ。
s-IMG_9913.jpg

s-IMG_9920.jpg

s-IMG_9912.jpg
エントランスゾーンに飾られている大きなクリスマスツリーが出迎えてくれます!
s-IMG_9923.jpg
トナカイのような何か。
s-IMG_9901.jpg
光のトンネル。
幻想的ですね~。
s-IMG_9741.jpg
丘陵ゾーンを大きく使って、一面のイルミネーションの海に誘ってくれます。
s-IMG_9783.jpg

s-IMG_9751.jpg

s-IMG_9829.jpg
中央の丘に登れば、360度がイルミネーションの海!
ここまで迫力のあるものだとは思わなかったので驚かされました。
s-IMG_9756.jpg
風車。
s-IMG_9781.jpg
花。
s-IMG_9792.jpg
うさぎ。
s-IMG_9877.jpg
富士山。
s-IMG_9790.jpg
壁一面のイルミネーションも輝きが美しいです。
s-IMG_9734.jpg
電飾の間より。
なんだか幻想的な写真になりました。
s-IMG_9796.jpg

s-IMG_9814.jpg
目玉の一つ、ワイングラスを積み上げたツリーです。
s-IMG_9820.jpg
近づいてみると、確かにワイングラスです。
これは作るのに大変な労力がかかってるでしょうね~。
素晴らしい!
s-IMG_9836.jpg
水面に映るイルミネーションもまた素晴らしいです。
s-IMG_9801.jpg
滝もライトアップ!
s-IMG_9839.jpg

s-B4PW2hVCQAAH5bp.jpg
イルミネーションに映りこむ人影って、雰囲気を色添えてくれるのでいい絵になるんですよねー。
s-IMG_9863.jpg
というわけで、簡単にですがイルミネーション特集でした。
一人で黙々と撮ってるだけでしたがこれはこれで楽しかったですw

テーマ : イルミネーション
ジャンル : 写真

紅葉めぐり2014 ~南禅寺・天授庵~

2014年 12月07日 13:56 (日)

紅葉巡り、今回は京都の南禅寺・天授庵です。
京都は綺麗な寺院とモミジがとってもいい絵になるので毎年訪れております。

s-IMG_9095.jpg
天授庵は最も早く紅葉が見頃になるスポットの一つで、長く紅葉が楽しめます。
s-IMG_9113.jpg
この庭園が最大の見所です。
大きなモミジの木々が出迎えてくれます。
s-IMG_9109.jpg
早く見頃になったところはちょっと散っちゃってます。
s-IMG_9106.jpg
こちらはすごくいい色づき。
s-IMG_9087_201412071342574b2.jpg
入口の木は鮮やかな黄色でした。
s-IMG_9224.jpg
ここのお堂は立ち入りできませんが、奥の窓から見える紅葉がとても綺麗です。
s-IMG_9219.jpg

s-IMG_9216.jpg

s-IMG_9222.jpg
部屋の向こうに眺める紅葉、とっても風流があって素敵でした!
s-IMG_9124.jpg

s-IMG_9127.jpg

s-IMG_9162.jpg

s-IMG_9174.jpg
庭園の水面に映る紅葉が何とも言えません。
s-IMG_9196.jpg
水面のモミジ。
s-IMG_9200.jpg
ここは去年のJR東海の「そうだ京都、行こう。」キャンペーンで取り上げられていましたが、去年は大混雑でした。
1年置けば比較的スムーズに見られたので、あのキャンペーンに登場した寺院を1年後追いで巡っていくと混まなくていいかもしれません。
s-IMG_9178.jpg

s-IMG_9183.jpg

s-IMG_9203.jpg

s-IMG_9207.jpg
望遠レンズを使うと、新しい世界が見えたようで美しかったです。
京都の寺院は本当にモミジが大きくていい色をしています。
だから遠くからも人を引き付ける魅力があるのでしょうね~。

紅葉めぐり2014 ~寒霞渓の紅葉とロープウェイ~

2014年 11月18日 22:56 (火)

s-IMG_8444.jpg
紅葉めぐり2014、今回は香川県小豆島の寒霞渓です。
大正12年に「神懸山(寒霞渓)」として国の名勝に指定され、瀬戸内海国立公園設置の契機となった、大渓谷と海を一望できる景勝地です。
今回はその雄大な大自然を駆け抜けるロープウェイと見ごろの紅葉の写真を紹介していきます。
s-IMG_8578.jpg
高松港から船で草壁港、そこからバスを乗り継いで、ロープウェイの始発の紅雲亭へやってきました。
s-IMG_8229.jpg

s-IMG_8581.jpg
乗り場付近の紅葉はまさに見ごろを迎えていました!
s-IMG_8582.jpg
この鮮やかな赤色が紅葉シーズンの到来を感じさせます!
s-IMG_8241.jpg
ここからロープウェイに約5分乗りながら、渓谷の紅葉を満喫できます。
休日は二時間以上待つらしいので注意。
この日も混雑しており、いいポジションを確保できませんでした。。
s-IMG_8318.jpg
あっという間に山頂に到着。
展望台からは色づいた山々と瀬戸内海を一望できます。
s-IMG_8267.jpg s-IMG_8333.jpg
山頂から眺めたロープウェイ。
このロープウェイと紅葉が寒霞渓の象徴的なイメージですね。
ピーク時にはもっと色づくそうです。
s-IMG_8339.jpg
交差する場面。
ロープウェイなので必ずここで交差します。
s-IMG_8347_20141118215825db9.jpg

s-IMG_8283.jpg

s-IMG_8284.jpg

s-IMG_8285.jpg
山頂付近の紅葉。
ここは今がピークでしょう。
s-IMG_8313.jpg
オリーブ牛コロッケを食べながら。
さすがオリーブの島です。
s-IMG_8353.jpg
広場にはたくさんサルがいたのですが、野生らしいので食べ物を持ってるときは要注意です。
近くにサル園もあります。
s-IMG_8401.jpg
帰りは散策路を歩きながら帰ることにしてみました。
約1時間ぐらいですが、下りならそんなに疲れませんw
ロープウェイ代も安くなり、いろんな景色を見れてお得です。
ただし、野生の鹿が出没することがあるようなので、気をつけながら行きましょう。
s-IMG_8373.jpg
鷹取展望台付近。
s-IMG_8380.jpg
まずは断崖に沿って進みます。
様々な渓谷と紅葉が見られて素晴らしいです。
s-IMG_8385_20141118220604a56.jpg

s-IMG_8394.jpg
四望頂展望台。
同じ寒霞渓でも、見る展望台によって姿が変わっていきます。
s-IMG_8400.jpg

s-IMG_8434_201411182206039b3.jpg
渓谷の先に玉筍峰と烏帽子岩を望めます。
四望頂展望台から散策路にちょっと入った開けた場所がおすすめ撮影ポイント。
ロープウェイと紅葉をいい感じに撮ることができます。
s-IMG_8418.jpg

s-IMG_8420.jpg

s-IMG_8426.jpg
本当に絶景ですねー。
s-IMG_8440.jpg
満員の人が乗っているのが分かります。
ここまでは崖に沿った景勝ポイントが続きますが、転落しないように十分気をつけてください。
s-IMG_8472.jpg
ここからは下り坂が続きますが、絶景の連続です。
逆に言うと登りは結構きついと思います。
烏帽子岩と紅葉。
s-IMG_8491.jpg
層雲壇。
s-IMG_8526.jpg
玉筍峰。
ロープウェイを入れるために何分か待ちましたw
s-IMG_8531.jpg
ここはなかなかいい撮影ポイントです!
s-IMG_8548.jpg

s-IMG_8562.jpg
錦屏風。
黄金の木々と断崖がとても絵になりますね。
ここを過ぎるとまもなく紅雲亭のロープウェイ乗り場です。
s-IMG_8583.jpg
寒霞渓の紅葉は物心ついてからは初めてでしたが、とても景観が素晴らしかったです。
小豆島なので海を渡るのがなかなか大変ですが、その価値は十分ある光景が広がっていましたよ!
11月中旬から下旬まで長く楽しめるので、是非一度お越しください。

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。