FC2ブログ

Photo Bridge

全国各地の写真撮影・旅行記を紹介します。季節の花・紅葉・風景など。

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山黒部アルペンルート 後編:大観峰~黒部ダム~扇沢

2014年 10月06日 23:37 (月)

s-IMG_4603.jpg
立山黒部アルペンルート旅行記の後半です!
前回の室堂に続き、大観峰からの紹介です。

s-IMG_4607.jpg
ここから見えるのは大絶景。
10月にかけては紅葉が美しく人気スポットです。
乗車定員が少ないのでシーズンはボトルネックになります。
s-IMG_4614.jpg
遠くには黒部湖が見えます。
ロープウェイは間に支柱がないワンスパン方式では日本最大級です。
s-IMG_4616a.jpg
このロープウェイで出発します。
s-IMG_4631a.jpg

s-IMG_4641.jpg

s-IMG_4640.jpg
車窓からの眺め。
眼下に広がる森林が迫力がありました。
s-IMG_4665a.jpg
黒部平に到着です。
500メートルほど下ったのでやや暖かくなりました。
s-IMG_4650.jpg
下から大観峰を見上げます。
紅葉の時期に来たいな~。
s-IMG_4655.jpg
遥かに連なる立山連峰が美しいです。
s-IMG_4663.jpg
高山植物です。
s-IMG_4670.jpg

s-IMG_4668.jpg
立山をバックに。
s-IMG_4678.jpg

s-IMG_4682.jpg
ここからは黒部ケーブルカーでさらに下ります。
トンネルの中なので車窓の写真はありません。
黒部湖に到着。
s-IMG_4684.jpg
ここまでくれば黒部ダムはすぐそこです。
s-IMG_4744.jpg
黒部ダムは大迫力でした!
観光放水がものすごい水量でよかったです。
s-IMG_4764.jpg
ここがアルペンルート最大のハイライトと言えるでしょう。
この展望台までの階段が意外にきつかったです^^;
s-IMG_4697.jpg
ここは黒部ダムサイトの上を歩いて行けます。
s-IMG_4704.jpg
上から見た放水。
すごい迫力ですね!
s-IMG_4716.jpg
黒部ダム湖。
人工湖ですが広大です。
雪解け水が流れてくるので水量は豊富なのです。
s-IMG_4784.jpg

s-IMG_4786.jpg
新展望台からは、ダムの放水を目の前に見ることができて迫力満点でした!
s-IMG_4767a.jpg
ちなみにここのレストハウスでは黒部ダムが取り上げられたプロジェクトXのDVDを買うことができますw
s-IMG_4790.jpg
ボートや遊覧船に乗ることもできます。
水上から眺めるダムもまたいいですね。
s-IMG_4787.jpg
東京大阪名古屋までの距離が示された標識。
うちはこれ以上遠いです^^;
黒部ダムはそれまでのポイントに比べて一気に人が増えました。
長野側からはトロリーバスに乗るだけで来れるので比較的気軽に立ち寄れるようで、黒部ダム往復の人が多いようです。
室堂では登山者風の服装の人が多かったのですが、ここでは家族連れやカップルなどの一般観光客が目立ちました。
s-IMG_4795.jpg
さて、あとは関電トロリーバスに乗って帰るだけです。
ここのトロリーバスも大半がトンネル内を通過します。
s-IMG_4797.jpg
何台も出ていましたが満員状態に。
10分ほどの乗車時間で扇沢に到着しました。
s-IMG_4802.jpg

s-IMG_4804.jpg
トロリーバスはこの架線を使って走っているのが特徴的でよかったです!
外国では市街地でも現役みたいなので乗ってみたいですね。
s-IMG_4806.jpg
3連休ということもあって駐車場はいっぱいでした。
徒歩客はここから路線バスで信濃大町駅へ向かうのでした。

以上がアルペンルート旅行記でした。
数時間かけて雄大な大自然を手軽に体験することができ、本当によかったです。
日常を忘れられていい思い出になりました。
今度は雪の大谷や紅葉の大観峰が見れる季節にまた訪れてみたいと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。